« 館山湾爆風釣行でした! | トップページ | 内房ラン&ガン釣行、最後に・・! »

2022年7月 3日 (日)

猛暑の玄界灘で3日間釣行でした!

 コロナ禍で2年間断念していた九州玄界灘キス釣行、決行してまいりました。

 事前情報を昔のお仲間から収集すると、もう夏の様相でキスは波口に小型が居るくらいで低調とのこと、もう日程は変えられませんのでやるだけのことはやってみようと準備を整えました。
 懸念していた天候は釣行予定の3日間は晴れ予報でマズは一安心です。

Dsc01428Dsc01430Dsc01432
★1日目(7/1)★
 福岡行きの初便に乗り、予約していたレンタカーにタックルを積んでマズは福岡東方面に向かいます、以前良く通った勝浦・白石浜方面からと予定を立てて居ましたが多分ピンのみと思い、市内からほど近い奈多漁港に向かいました。

 遠浅の海岸の当地は満潮前後が勝負です、漁港から右、砂浜をひたすら歩いて(約1.5km)三苫のポイント到着です、沖には右からの根が張り出しており、そこのやや左が狙い目です。

 1投目はフグのみ、やや右に移動して5色ラインからサビくと4色ライン中頃で良いアタリが出ました、回収すると20、19㎝の連でした、さすがに玄界灘サイズですね!
 3投目は4色ラインに入ったところで激震、回収するとかなり重たい感覚、これも良型の連の予感、目前に上がって来たのは20㎝前後で針数パーフェクトの4連でした、もう狂喜乱舞です。

 その後も同じポイントに投げて激震を期待しますが素針orフグさんが続きます、数投後ヒネサイズの単が出ましたがその後は沈黙・・・正面からの北風が強くなり白波が立ってきたので12時半過ぎに撤収となりました、遠征してきたご褒美だったのかも知れません。
Dsc01434Dsc01435
 車で市内まで戻り、昼飯は「うどんWEST」で“ごぼう天うどん”と“かしわおにぎり”福岡に来たらやっぱりこれですね! 充実の昼ごはんでした!
Dsc01438Dsc01443Dsc01447
 北風が強くなってきて外海は出来そうもないので博多湾側で午後の部再開としました、海ノ中道近くの砂浜で拾い釣りです、キスはホドホド居ますが小型中心、アマ藻がソコソコ引っかかる感じで釣り味としては良くありません、最大17㎝止まりでした、17時前に1日目の釣行は終了としました。
Dsc01448Dsc01450Dsc01452
 福岡遠征時の定宿の和白のビジネスホテルにチェックインして晩飯は近くの焼鳥屋さんへ、福岡は焼き鳥も有名ですね、二杯酢のキャベツをつまみにほろ酔い気分、海苔茶づけで締めにしました。

Dsc01456Dsc01461
★2日目(7/2)★
 3時過ぎに起床して本日は西方面です、都市高速で市内を一気に通過、福岡在住時代に良く通った福井浜まで来ました、日の出はさすがに遅く薄明るくなった5時過ぎから開始します。

 1投目は波口で16㎝、やはり夏枯れのようです、少しずつ右に移動して探りますがフグさんが煩くキスのアタリが出ません、途中で投げ師さんとお話しますがフグが煩すぎとのことでした、ヤッパリこの時期は厳しいのかも知れません。
 右端の岩場付近まで来ました、沖に根があるポイントは良型が潜んでいるのではないかとの目論見です、2投フグのみでしたが、3投目で竿引きのアタリが出て20㎝ジャスト来てくれました、予想的中ですがその後は続きません。
Dsc01465Dsc01467
 7時を廻って移動することにしました、車で5分の福吉海岸です、左の唐津方面に10分程歩いて再開します、こちらはフグさんが少ないようですがキスも小型、小さなアタリを無視してサビくとピンさんが連で掛かります、良型を期待して投げ続けますが状況変わらずで約1時間で撤収となりました。
Dsc01469Dsc01470Dsc01473
 次の場所は糸島半島の寺山海岸です、福岡時代のお仲間の愛宕浜漁協さんから前日教えてもらった初めてのポイントです、ナビを使って難なく到着しました、ほぼ満潮時間ですので近場で釣れるのかなと勝手に思って385EX+を持って海岸に出ました。
 浜に出てみると枯れアマモが打ちあがっていて何か釣りにくそう、タックルを準備していると左から愛宕浜漁協さんが登場です、お久しぶりでございました。
 クーラーを見せて貰うと25㎝近い良型が数匹入っていましたさすがにポイントを知り尽くしたベテラン釣り師ですね、さすがでございます。
 自分も2投しますが沖のアマモが越えられず引っかかりまくりでダメダメ、ご一緒に場所移動となりました。

 車ですぐの新町漁港右の砂浜へ移動してきました、狭い砂浜は満潮時間と重なってかなり投げにくいです、それでもキスは居る様ですが良型には巡り合えず、ダベリながらのマッタリ釣行でしたが暑さもMAXです、11時前に二人して撤収となりました。
Dsc01474Dsc01475
 愛宕浜さんから昼飯のお誘いを受けてちゃんぽん屋に向かいました、鶏ガラベースのアッサリ味で大変美味しく頂きました、ご馳走様でした!
Dsc01477Dsc01478Dsc01479
 愛宕浜さんに途中まで道案内してもらって、午後の部は前回3年前に良い思いをした糸島半島東側のざうお海岸でスタートです、海鮮料理店「ざうお」本店前の無料Pが有料となってしまったので少し北側の海岸でスタートします。

 海の色は完全透明で波も無く期待しますが波口に小型が居るのみ、フグさんもかなり煩い状況です、移動しながら河口付近で2色ラインでキスアタリ、小型の連とフグさんでした、その後2投しますが仕掛けは丸坊主で撤収することにしました。

 糸島半島を廻り込んで二見ヶ浦辺りでしようかと思いましたが多分ダメそうな予感、昨日の三苫の良型連掛けが忘れられず、都市高速で奈多漁港に大移動となりました。
Dsc01481Dsc01484Dsc014881
 1時間掛からず到着してタックル準備、北東に20分程汗だくで歩き、昨日のポイントに到着しました、遠浅の海岸はかなり潮が引いていて雰囲気悪し、とりあえずの第1投でした。
 期待薄でしたが4色ラインでキスアタリが出ました、回収するとヒネサイズが上がります、レジャーの方達を気にしながら打ち返しますがその後はアタリ無し、漁港方面に少しずつ移動して探ってみてもダメ、どんどん潮位が低くなって万事休すです、16時に撤収となりました。

 夜は飲み会、JRで博多まで出て拙者さんと愛宕浜漁協さんと美味しいお酒を飲みました、参加予定していたu-chanさんは体調不良とのことで残念でした、昔のお仲間と宴席は時間を忘れるひと時でした。

Image0_20220703231301Image2
★3日目(7/3)★
 いよいよ最終日、早朝は潮位が低そうなので7時からのホテルの朝飯を喰らって出発です、本日は曇り時々雨が降る予報です。
 途中ジャリメ(福岡では“岩デコ”)を調達して車で10分足らずの奈多漁港に到着です、もうここしかありません、一応折り畳み傘と飲み物を持参して三苫方面に向かいます。

 実釣開始は8時半過ぎ、雨がパラパラ降ってきますが気になるほどではありません、マズは写真を・・と思ったらデジカメを忘れて来てしまいました、まぁスマホのカメラがあるので良いですが・・。
 潮位もソコソコ上がって来たので期待なのですが、何故か今日は仕掛け絡みが多発、4本針仕掛けなのでそんなに絡むわけがないのですがどうも調子が良くありません。
 1時間ほど探りますがキスアタリが全く無し、少しずつ漁港方面の左に移動しながらやってみます、一度竿引きのアタリが出て回収しますがカンパチの幼魚さんでした、これではダメです。

 10時半頃に一度撤収、市内のコンビニで小休止した後また戻ってきました、時間は11時を廻っています、帰りの便は15:15なのでタックルを片付けて13時半にはここを出発しなければなりません、もう少し釣りが出来そうです。

 港から砂浜に出てレジャー客の向こう側で再開します、もちろんアタリはありません、三苫のポイントまでは早歩きで20分位、往復だと40分、ここでお茶を濁すか、短時間でも好ポイントで勝負するか・・・選んだのはもちろん後者、波打際の歩きやすい砂浜を速足でポイントに向かいました。
Dsc01490Dsc01493
 11時半過ぎにポイント到着、朝に仕掛け絡みが多発したデルナーから拙者天秤+ウッドシンカーに変更しました、1投目はフグさん丸坊主、2投目は1本フグにやられました、3本針そのままでエサを付け直し3投目です、もうダメかと諦めかけていましたが4色ラインのセンターで待望のキスアタリが出ました、それも強烈です、アワセを入れて慎重に回収すると、ドスサイズの連でした、クーラーのスケールで計測すると22㎝と21㎝、最後まで諦めなくて良かったです。
 その後12時半まで粘りますがアタリ無く撤収、車を停めてある漁港まで向かう途中で子供連れの若夫婦に釣れたキスを差し上げました。

 漁港Pに戻りましたが全身汗だく、エンジンを掛けてクーラー全開して体を冷やしたのちに荷物整理です、カレイ用のタックルバックに竿、リール、着替えの衣類、釣り用靴などを押し込み出発、福岡空港まで都市高速であっという間です。
Dsc01497Dsc01498
 空港では遅めの昼飯、やはり博多ラーメンは食べなくては帰れませんね、機内ではほぼ爆睡でした。

 当初の予想ではピンギスのみの悲惨な釣行かと覚悟していましたが、それなりに楽しむことが出来たと思っています、行くのであれば5月までの早い時期か10月以降の落ちのシーズンが良いのかも知れません。


<釣行データ>
場所:福岡県三苫、大岳、福吉、糸島方面 日時:2022年7月1~3日(金~日) 中潮:満潮10時半~12時半 天気:晴れ~くもり(猛暑!) 釣果:シロギス22㎝以下54匹

<タックル>
竿:ダイワ シマノSP405CX、SP385EX+ リール: シマノ11KSコンペ、SL-CI30 拙者天秤&拙者超発泡(ウッド)シンカー、デルナー天秤 仕掛け:7号針5~3本(市販無限)、エサ:ジャリメ(岩デコ)

|

« 館山湾爆風釣行でした! | トップページ | 内房ラン&ガン釣行、最後に・・! »

0_by 見学人」カテゴリの記事

コメント

福岡釣行、お疲れ様でした!かつて通ったポイントを思い出しました。二見ヶ浦は今回パスでしたか?でも福岡は良いポイントがいっぱい有りますからね!今度、竿をご持参の上、二宮でお土産話を聞かせてください😀

投稿: むらさき | 2022年7月 4日 (月) 06時46分

おはようございます!福岡遠征お疲れ様でした。

ドス2連なんて夢みたいです⤴
福岡は既に夏の釣りですか。6年前はこの時期、ヒネちゃん8585でしたが。

寺山は私も苦手な浜です。根がかりプッツン良くしました(笑)

週末からは、釣れない房総でまたご一緒しましょう。話聞かせてください。

投稿: ASAやん | 2022年7月 4日 (月) 07時43分

むらさきさん、おはようございます!

調子が良かった記憶ばかり残っていて、あっちもこっちもとつい欲張ってしまいます!
二見ヶ浦は最近リゾート化が進んでいて、レジャー客でたぶん浜から投げられないと思いパスしました!

今回楽しめそうなポイントは三苫のみ、本当は奈多の南西側にも入りたかったのですが・・!

そうですね、今度また二宮にもお邪魔いたしますね!!

投稿: 見学人 | 2022年7月 4日 (月) 08時52分

ASAやんさん、おはようございます!
いつもコメントありがとうございます!

まぁ、ヒネ以上の連はそれ程珍しくないのが九州の魅力ですね!
時期が合えば“鴨爆”状態がどこかの浜で発生している感じなのかな!

今回は時期が良くなかったのですが玄界灘のドスさんの顔が見られたのでマズマズだったと思います!

今週末からはまた房総です、もう少し盛り上がってほしいですね!

投稿: 見学人 | 2022年7月 4日 (月) 08時59分

こんにちは

地図を見ながら楽しく読ませていただきました。
初日のヒネ4連狂喜乱舞、たまりませんね。
一度経験してみたいものです。
外房ではまずありませんね。

投稿: teppei | 2022年7月 4日 (月) 12時29分

teppeiさん、こんにちは!
コメントありがとうございます!

福岡近郊のキス釣り場を知らないと少し読みにくかったかもしれません、失礼しました!
良型の針数釣りはホント凄かったです、1回だけでしたけど・・!
房総だったらほぼあり得ないでしょうね、最近は鴨爆も無いし・・。

九州は実は熊本天草や長崎平戸・島原方面も良型キスの宝庫です!
私財さえ許せば、毎月出撃したいですね!!

投稿: 見学人 | 2022年7月 4日 (月) 13時02分

こんにちは。
お疲れ様でした。
北海道から九州までいろんな釣り場をご存知なんですね。
凄いなあ。
旧知のお仲間と再開、更に釣りもなさって楽しめましたね。
私も昔の仲間に会いに行きたくなりました。

投稿: ささしゅん | 2022年7月 4日 (月) 15時41分

ささしゅんさん、こんばんは!
コメント、ありがとうございます!

北海道は地元で、福岡には6年間居ました(毎週末基本的に釣り)ので、少しは知っています!
毎回お気に入りを廻るのがルーチンでしたので、新規の場所とか小場所とかはあまり良く知りません!

九州遠征は、釣りをするのが半分、旧友にお会いできるのが半分でしょうか、あと地元飯を食べるのも楽しみの一つですね!

投稿: 見学人 | 2022年7月 4日 (月) 17時53分

いつも楽しく拝見させて頂いてます。

数年前キス釣り始める前に仕事で3ヶ月間、赤間に住んでましたので、懐かしいと思いながら読んでました。
今度行く機会があれば、絶対投げ竿持っていきます。
資さんうどんがお気に入りで、うどん店におはぎがあった事には驚きました。おでんも一緒に食べてましたよ。

投稿: ケイスケ | 2022年7月 4日 (月) 21時26分

ケイスケさん、コメントありがとうございます!

福岡に以前居られたことがあるのですね!
玄界灘は沖釣り、磯釣りほか楽しめる釣りが色々あって、投げキスは超マイナーな部類に入ります!
情報も少ないのでどうしてもネットで情報交換になります、拙者さんとの出会いもそんなとこからだったかな!

福岡うどんのチェーン店は結構多くありますね、「資さんうどん」の他「牧のうどん」なんかも、店ごとに特徴あって楽しめますね~!!

投稿: 見学人 | 2022年7月 4日 (月) 22時03分

見学人さん、玄界灘釣行お疲れさまでしたー
今回も精力的に動かれましたね。そのバイタリティに脱帽です。
私は7月の釣りは昨日で終わりで、次は8月に入ってからになりそうです。
房総でガンガン釣りしたいものですね!

投稿: しらご・じゃぽにか | 2022年7月 5日 (火) 09時33分

しらご・じゃぽにかさん、コメントありがとうございます!

昔の良い思いでに引っ張られて、ついついラン&ガンしてしまいました!
福岡周辺の玄界灘の場合、お隣の釣り場が近いので尚更ですね!

7月は昨日で終わりですか残念ですね、来月からまた頑張りましょう!

投稿: 見学人 | 2022年7月 5日 (火) 13時02分

見学人さん、福岡釣行お疲れさまでした~!

ご一緒できなくて申し訳ありません。
こちらは大物不発、長物と戯れてきました(爆!)

九州と北海道で投げ釣りしてる人ってそうそういないんじゃないですかね?
これからも釣果報告、楽しみにしています。

次回はご一緒しましょう!
秋はBOZUがそちらにお邪魔する機会がありそうです。

投稿: BOZU | 2022年7月12日 (火) 11時05分

BOZUさん、コメントありがとうございます!

タマミは残念でしたね、大アナゴでも釣れたのかなぁ!
次回の遠征は、ご一緒したいですね!!

中途半端に遠い釣り場より、飛行機で一っ跳びできる九州・北海道の方が行きやすいですよ!
タックルも上手に纏めると手荷物扱いで大丈夫ですしね!

関東に来られるときはご連絡くださいね!
房総半島をご案内します!!

投稿: 見学人 | 2022年7月12日 (火) 15時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 館山湾爆風釣行でした! | トップページ | 内房ラン&ガン釣行、最後に・・! »