« 晩秋のキス釣りを満喫しました! | トップページ | 19-20年カレイ釣行開始です~最後に大ショック?! »

2019年12月 8日 (日)

今期キス最終戦、マズマズ楽しめたかな!

 今期最終キス釣り釣行は1泊2日でマッタリと行ってきました、天気予報では土曜日は雨予報で日曜は好天、まあまあ取り敢えず土曜日早朝から始めるために4時に起床です。

 

Dsc01072Dsc01076Dsc01078 ★1日目(12/7)★
 最初の竿出し予定は富津布引海岸、6時過ぎに到着です、雨がパラパラ降っていますが合羽を着てとりあえずやってみます。
 3投してもキスのアタリ無しフグが少々居る感じでダメそうですね、雨が強くなってきて撤収となりました。
 雨がだんだん強くなってきて保田海岸で車中雨宿り、波が小さく透明度も申し分なしですが大粒の雨ではモチベーションが上がらず仮眠、1時間以上寝てしまいました。
 11時前になって取りあえず早めの昼飯としました、勝山の「住吉飯店」です、今回は思い切って“モヤし麺”880円也を頂きました、軽くモヤし3玉は入っていそうな山盛りラーメン、胃袋がはち切れる手前で完食しました。
 勝山海岸のⓅまで来ましたが、雨は一向に止まず激しく降っています、満腹も手伝ってまたもや仮眠してしまいました。
Dsc01081Dsc01085

 14時が過ぎても天候は変わらず南下することにしました、館山市内に入ると雨も小降りになって崖の下のⓅに車を止め、実釣開始することにしました。
 1投目からピンが連出来ました、良型を探すために小移動すると今度はヒネの連、良い感じです、釣れなくなると少しずつ右に移動しながら1色ラインに集中するとピンの中に良型が混じります、楽しい感じになってきますが正面の洲崎方面が霞んできて雨粒が大きくなりやむを得ず撤収、本日の釣行は終了となりました。

 

Dsc01112_20191209164801Dsc01118

★2日目(12/8)★
 チョイと早起きして徒歩で宿近くの波左間海岸で竿出しです。
 昨日までとは打って変わって快晴の朝、北風はかなり強く風波が立っています、3投してもフグのみで撤収となりました。
 宿に帰って朝風呂浴びてユックリと支度して9時に出発、まずは香谷階段海岸です。
 北風も止んで良い塩梅、砂浜が出ている場所から近距離中心で狙いますがピンのみ、5投して移動となりました。
 次の場所は昨日調子の良かった崖の下に入りました、ピンギスは調子よく上がってきますが型が出ません、小移動を繰り返しますが好転せずで1時間ちょっとで諦めました。
 北上して勝山海岸、6週連続の入釣です、果たして今週も釣れるか!!
 マイポイントの南側から始めますが、モゾモゾアタリで仕掛け丸坊主、フグさんの活性高いですね、北方面に移動しながら拾っていきますがフグのみ、仕掛けの消耗が激しいです、浜の中央付近まで来てもダメで諦めました。

Dsc01122_20191209164901Dsc01134_20191209164901Dsc01132_20191209164901

 まだ時間があるので富津布引まで移動、ここで今期の締めくくりと決めました。
 トイレ横に駐車して目の前から始めます、多分ピンのみだと思い5号針に変更し3色から探ります、アタリ無く右に移動しつつ狙うと波打ち際にピンの群、針数掛かりまぁそれなりに楽しみましたが、やはりピンのみでつまらないですね、トイレ前に戻りそろそろ納竿かと思ったら1色で激震、ステイしても乗って来ません。
 エサ替えして同じポイントを狙うとまたもや良型のアタリが出ますが乗りません、イライラ・・・。
 何時もの7号針に換えると乗ってきました、やはり普段使いなれている大きめの針が良いみたいですね、その後数投目で本日最大の24㎝まで来て止められません。
 20㎝超が5本釣れたところで陽が落ちて終了となりました、終盤戦の布引は粘って探れば楽しめそうです。

 房総キスももう少し楽しめそうですが、一応今期は終了とします、2019年シーズンはホドホド釣れたような気がしますね!

<釣行データ>
場所:千葉県富津~館山方面 日時:2019年12月7~8日(土~日) 若~中潮:干潮7時半頃 天気:晴れ 釣果:シロギス24㎝以下37匹
<タックル>
竿:シマノSP385EX+、SP335FX+ リール:シマノトーナメントMg、SLCI4+30 拙者天秤&拙者超発泡(ウッド)シンカー使用 仕掛け:7、5号針3~5本(市販無限)、エサ:ジャリメ

 

|

« 晩秋のキス釣りを満喫しました! | トップページ | 19-20年カレイ釣行開始です~最後に大ショック?! »

0_by 見学人」カテゴリの記事

コメント

おはようございます!ASAやんです。やはり富津布引に行かれてたんですね。私は日曜日の朝一入ってました。夕方は良かったんですね!20cm超5匹は流石です❕朝はトイレ付近で回遊待ちの釣りでノンビリ11時まで粘りましたが、20cm1匹、ヒネ1匹、ピン23匹に終わりました。
来年春、見学人さんに何処かの浜でお会いできるのを楽しみにしてます。私は年中、鱚追いかけてます。来週からのカレイブログ楽しみにしてます‼

投稿: ASAやん | 2019年12月 9日 (月) 08時04分

 見学人さん、今シーズン 浜からの鱚釣りはこれで終わりとか。ちょっぴり淋しくなりました。毎回、楽しく読ませていただき、ありがとうございました。  今度は鰈なんでしょうね。また、楽しませていただきます。(九州の福岡・佐賀・長崎はこれから大型鱚が釣れる季節となります。私は、数を釣る方が好きなタイプですが・・・)

投稿: Ichikawa | 2019年12月 9日 (月) 17時37分

ASAやんさん、Ichikawaさん、コメントありがとうございます!

ASAやんさん、富津布引は入れ替わりだったようですね!
何時回遊してくるかわからない良型を待つ釣りはギャンブルみたいですね!
少し沖にフィッシュイーターがベイトを追っかけてましたのでその影響で時折近場に良型が来るのかも知れませんね!
一応今期は終了しましたが天候次第でチョコッと房総キスもするかもしれませんです!

Ichikawaさん、毎年今時期は後ろ髪が引かれる思いでカレイにギアチェンジします!
体が二つあれば両方したいのですが、こればっかりはしょうがありません!
九州のこれからのキスの数釣りは難しくなるかも知れませんが頑張ってくださいね!

投稿: 見学人 | 2019年12月 9日 (月) 19時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 晩秋のキス釣りを満喫しました! | トップページ | 19-20年カレイ釣行開始です~最後に大ショック?! »